【ウズウズカレッジCCNAコース】地方のニートでも自宅でネットワークエンジニアが目指せる!

【ウズウズカレッジCCNAコース】自宅で未経験からネットワークエンジニアが目指せる
きつねちゃん

ネットワークエンジニアになりたいな。
働きながら効率よくスキルを身に付ける方法ってないの?

らけ

そんな疑問にお答えします!

ネットワークエンジニアは、未経験からでも転職することができる上に比較的年収も高く、いまだに需要が高い職業です。

しかし、いくら未経験OKと言っても、知識やスキルが全く0の状態で入社してしまうとマイナス面が大きいのも事実。

そのため、ある程度の知識やスキルを身に付けてから転職する方が、将来的なことを考えると圧倒的に有利です。

でも、働きながら知識やスキルを身に付けるのってかなり難しいですよね…

きつねちゃん

仕事以外の貴重な自由時間を削らないといけないもんね。

そんなときにおすすめしたいのがネットワークエンジニア向けのスクール「ウズウズカレッジ CCNAコース」です。

このウズウズカレッジを利用することで、最短でネットワークエンジニアに必要な知識やスキルを身に付けることができるようになります。

本記事では、元ネットワークエンジニアの私が、ネットワークエンジニアの視点でウズウズカレッジについて解説していきます。

  • ウズウズカレッジが気になってる
  • ネットワークエンジニアに転職したい

こんな人はぜひ参考にしてください!

本記事の信頼性

アイコン
らけ

ネットワークエンジニアとして4年間働いており、上流工程から下流工程まで幅広く経験してきました。

  • 上流工程
    → 様々なクライアント相手にネットワーク設計・構築を経験
  • 下流工程
    → Cisco社パートナー企業でテクニカルサポート業務を経験

>> ネットワークエンジニアとしての詳しい経歴はこちら

目次

ウズウズカレッジCCNAコースの特徴

運営会社株式会社UZUZ
受講期間3ヶ月
受講形式オンライン
受講料220,000円(税込み)
就職サポートあり

ウズウズカレッジCCNAコースは、数少ないネットワークエンジニア向けのスクール

1ヶ月でCCNAを取得して、ネットワークエンジニアへと転職することをコンセプトとしています。

期間は最大3ヶ月。

その中でCCNA取得と転職活動、自由に割り振って進めることができます。

>> 無料の個別説明会の申し込みはこちらから

ウズウズカレッジCCNAコースのカリキュラム

1週目2週目3週目4週目
■インターネット基礎
– ネットワークとは
– OSI参照モデル
– IPv4アドレッシング
■ルーティング基礎
■コマンド演習①
など
■到達度確認テスト
■VLAN
■アクセルコントロールリスト
■NAT・DHCP・DNS
■コマンド演習②
など
■到達度確認テスト
■IPv6アドレッシング
■ルーティング発展(OSPF)
■スパニングツリープロトコル
■到達度確認テスト
■ワイヤレスLAN
■SDN
■ネットワークの自動化とプログラマビリティ
など
■模擬試験

ウズウズカレッジCCNAコースの全体的なカリキュラムはこんな感じ。

ネットワークエンジニアの基礎知識とも言えるCCNAの範囲をしっかりカバーできるカリキュラムになってます。

らけ

ウズウズカレッジは、Youtubeでネットワークについて動画で解説しているので、まずは動画を見てみることをオススメします。

ウズウズカレッジCCNAコースのデメリット

デメリット

ウズウズカレッジCCNAコースのデメリットは以下の通り。

ウズウズカレッジのデメリット
  • 実機の操作ができない
  • 受講料が必要になる

詳しく解説していきます。

実機の操作ができない

ネットワークエンジニアとして働くのであれば、ネットワーク機器の操作ができることは必須スキルです。

しかし、ウズウズカレッジはオンライン受講なため実機の操作をすることができません。

ただ、その代わりにパケットトレーサーを使って、機器を操作するためのコマンドを学びます。

パケットトレーサーとは、Cisco社のネットワーク機器をソフトウェア上で仮想的に動作させることができるシミュレータです。

現場で実際にネットワーク機器を使うことを考えると、パケットトレーサーよりも実機を使った方がより実践的なスキルを身に付けることができるため、そこは残念なポイントです。

とは言え、パケットトレーサーでも実機と同じように、操作についてしっかり学ぶことができるので、そこは安心してください。

らけ

パケットトレーサーは無料で使うことができるので、一度自分で使ってみることをオススメします。

>>【2021年版】Cisco Packet Tracerの使い方を解説【未経験者・初心者向け】

受講料が必要になる

ウズウズカレッジCCNAコースのサービスを受けるためには、受講料220,000円が必要になります。

Youtubeで解説動画もありますし、参考書も3,000〜4,000円くらいで手に入ります。

そんな中、新卒の給料くらいのお金を支払うって考えると、ちょっと躊躇してしまいますよね…

ただ、動画や参考書で勉強するだけでは、知識を身に付けることはできますがスキルは身に付きません。

また、わからないことがあっても自力で解決するしかないので、時間もかかる上に正しいかどうかもわかりません。

らけ

どうしても効率が悪くなってしまいます…

なるべく早くネットワークエンジニアとして働きたいのであれば、先行投資してスクールへ通うべきです。

らけ

ネットワークエンジニアは平均収入も高いので、先行投資してもその分きっとすぐ取り戻すことができますよ。

一括で支払うのが厳しい場合は、最大24回の分割払いも可能なので、月々9,166円で利用することができます。

結構現実的な値段じゃないでしょうか?

ただ、サービス利用期間は最大3ヶ月なので、カリキュラムが全て終わった後でも支払いが残ってしまうのでそこだけは注意が必要です。

ウズウズカレッジCCNAコースのメリット

メリット

ウズウズカレッジCCNAコースのメリットは、以下の通り。

ウズウズカレッジのメリット
  • 実践的な知識・スキルを身に付けることができる
  • 自宅で受講ができる
  • 自分のペースで学習を進めることができる
  • 働きながらでも受講することができる
  • 手厚い就職サポートを受けることができる

こちらも順に解説していきます。

実践的な知識・スキルを身に付けることができる

ネットワークの知識やスキルは、ただテキストや動画を見ながら勉強するだけでは身に付きません。

実際に手を動かして、ネットワークの構築を行うことで、はじめて自分のものとなります。

ウズウズカレッジCCNAコースはここもしっかり考えられていて、eラーニングを使って知識を覚えた後、コマンド演習で実際に手を動かすことでスキルへと昇華させるカリキュラムになっています。

勉強しただけの知識があっても、現場でネットワーク機器の設定なんて絶対できません。
実際に手を動かして身に付けたスキルがあって、はじめて現場で役に立ちます。

らけ

ただCCNAを取得することだけを目的とせず、現場で役に立つスキルを身に付けることは、未経験者にとっては嬉しいですね。

自宅で受講ができる

ウズウズカレッジCCNAコースは、学習だけでなく面談や就職サポートも全てがリモートなので、自宅で全てのサービスを受けることができます。

そのため、全国どこにいてもサービスを受けることができるので、場所を気にする必要がありません。

また、わざわざ出向く必要がないので、その浮いた移動時間分も学習時間に充てることができて効率的です。

きつねちゃん

自宅で進められるから、天気が悪くて外に出たくないって日でも安心だね!

自分のペースで学習を進めることができる

カリキュラムの進め方は、ある程度の大枠は決まっているものの、基本的に自分のペースで進めることができます。

そのため、

  • 気分が乗らない日は少しだけ進める
  • やる気がある日は多めに進める

などの調節が自由にできます。

らけ

気が乗らないときの勉強ほど苦痛なものはないので、ここも嬉しいポイントですね。

働きながらでも受講することができる

スクールによっては、学習と就職活動に専念してもらうため、仕事を辞めてからでないと受講できない所もあります。

しかし、ウズウズカレッジはそんなことなく、働きながらでも受講することが可能です。

そのため、余裕を持って学習と就職活動に取り組むことができます。

きつねちゃん

先に仕事をやめちゃうと、お金のことが心配でどうしても焦りが出ちゃうもんね・・・

らけ

焦りのせいで、しっかりスキルを身に付けることができないと本末転倒なので、働きながらお金の心配がない環境でじっくり学習に専念しましょう。

手厚い就職サポートを受けることができる

ウズウズカレッジCCNAコースでは、希望することで追加料金なしで就職サポートを受けることができます。

具体的には、

  • 未経験OKの求人紹介
  • 書類添削
  • 面接対策
  • 応募先企業へのフォロー

このようなサポートを受けることができます。

らけ

未経験のネットワークエンジニアに特化した転職エージェントです。

また、面接対策では、これまでに選考を受けた先輩からフィードバックされた情報を元に対策が行われるため、普通の転職エージェントを使うよりも通過率アップが期待できます。

\ 個別指導のオンラインスクール「ウズウズカレッジ」 /

ウズウズカレッジCCNAコースの全体的な流れ

ウズウズカレッジCCNAコースの全体的な流れ

ウズウズカレッジCCNAコースに申し込んでから、受講が終わるまでの全体的な流れについて解説していきますね。

STEP
個別説明会を受ける

まずはこちらのリンクから個別説明会の申し込みを行います。

>> 無料の個別説明会の申し込みはこちらから

申し込んだら、日程調整をして個別説明会を受けます。

個別説明会はオンライン上で行われます。

個別説明会で詳しい話を聞いて、実際に受講するかどうか決めることができます。

きつねちゃん

説明会を受けたからといって、絶対入校しないといけない訳じゃないんだね!

STEP
CCNAの学習を進める

個別説明会を受けて、受講することを決めたら実際にCCNAの学習がスタートです。

基本的には、eラーニングZoomを使っての個別講義などで学習を進めていきます。

わからない所があった場合は、気軽にチャットで質問することができます。

STEP
CCNA卒業試験を受ける

CCNA用のカリキュラムを終えたら、CCNA卒業試験を受けることができます。

この試験に合格することができれば、CCNAを取得するだけの実力が伴っているとみなされます。

実際にCCNAの資格を取得するためには、自分で認定試験を受験する必要があります。

STEP
就職サポートを受ける

ウズウズカレッジCCNAの受講生は、無料で就職サポートを受けることができます。

求人紹介だけでなく、個別に面接対策まで受けることができるので、初めての転職活動でも安心。

求人を自分で探したい場合は、就職サポートを受けなくてもいいので、ご安心ください。

STEP
内定

内定が出たら一連の流れが完了です。

転職エージェントのように、企業側へ内定後のフォローもしてもらえます。

まとめ:ウズウズカレッジCCNAコースでネットワークエンジニアを目指そう

まとめ

働きながらネットワークエンジニアを目指すのであれば、ウズウズカレッジCCNAコースがオススメです。

ウズウズカレッジのデメリット
  • 実機の操作ができない
  • まとまったお金が必要になる
ウズウズカレッジのメリット
  • 実践的な知識・スキルを身に付けることができる
  • 自宅で受講ができる
  • 自分のペースで学習を進めることができる
  • 働きながらでも受講することができる
  • 手厚い就職サポートを受けることができる

独学の場合、せっかく自分の時間を削って勉強しても、わからない部分が出てきてしまうと、その解決に時間を取られてなかなか進めることができません。

その結果、時間だけがどんどん過ぎてしまって挫折してしまいます。

らけ

そうなると、今まで削ってきた時間が無駄になってしまい非常にもったいないです。

そうならないためにも、多少の出費をしてでも効率よく学んで、早く転職した方が今後の人生にとってプラスになりますよ。

きつねちゃん

一度スキルを身に付けておけば、今後いろんな会社で活躍できるようにもなるしね!

\ 個別指導のオンラインスクール「ウズウズカレッジ」 /

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる