転職のノウハウ

【DODA】実際に活用したリアルな感想【1番おすすめできる転職エージェント】

2020-05-29

DODAを実際に利用してみたリアルな感想【求職者は必見!】
きつねちゃん
DODAって信用できるの?
DODAを実際に利用した人の感想が知りたい

いざ転職活動を始めようと思っても、何から手を付けていいかわかりませんよね。

1人で転職活動を始めても、書類の書き方も、どんな会社に申し込むのがいいかも全くわかりません。

私も初めての転職活動のときは、何もわからず不安でいっぱいでした。

そんな悩みを解決してくれたのが、「転職ならDODA」でおなじみのDODA転職エージェントでした。

DODAに登録することで、書類の書き方を教えてもらえるだけでなく、転職活動を進めていけばいいかなどのアドバイスも受けることができたので、安心して転職活動に集中することができました。

その結果、未経験からWebエンジニアへと転職することができました!

本記事では、私が今まで使ってきた転職エージェントの中で一番おすすめできるDODAについて、詳しく解説していきます。

いろいろある転職サイトや転職エージェントの中で、どこに登録しようか悩んでいる方はぜひ最後まで見ていってください!

それまでにも3回転職を経験していますが、全てDODA経由で転職していて、毎回お世話になっています。

\転職者満足度No.1/

DODAの無料面談に申し込む

転職エージェントに登録すべき理由

注意点
 
DODAのサービスについて紹介する前に、そもそもなぜ転職エージェントに登録すべきなのか理由を説明します。

転職エージェントに登録すると、以下のようなメリットがあります。

  1. 書類添削をしてもらえる
  2. 企業に応募したとき補足してもらえる
  3. 企業とのスケジュール調整をしてもらえる
  4. 自分で探さなくても条件に合った求人を紹介してもらえる

これらの4つのメリットは、大きく2つに分類することができます。

1つ目と2つ目の、書類添削や応募時に補足してもらえるのは「選考が有利になる」メリット、

3つ目と4つ目は、スケジュール調整や求人紹介は「手間を省いてくれる」メリットです。

少し深堀りして解説しますね。

選考が有利になる

自分1人で転職活動を行う場合と、大きく差が出るポイントです。

特に、転職エージェントというプロの視点で書類添削をしてもらえるので、書類選考において有利に進めることができるようになります。

その上で、書類だけでなく、直接企業の担当者の方へエージェントから書類に対する補足までしてもらえるので、個人で申し込むときよりかなり有利ですね。

手間を省いてもらえる

選考に直接関係する訳ではありませんが、見過ごせない大きなポイントです。

特に求人検索は自分で1件1件調べていると、かなり時間がかかってしまいます。

その手間をエージェントの人が代わりに負担してくれるため、時間に余裕ができます。

働きながら転職活動を行う場合、時間に余裕がないことがほとんどなので、利用しない手はないですね。

スケジュール調整についても同様です。

企業の人と直接メールをやり取りするとなると、文面を考えるのに時間がかかってしまいますし、メールで失礼があったらどうしようと心配になってしまいますよね。

一般応募のイメージ
 
しかし、転職エージェントのサービスを利用すると、企業とのやり取りを直接行う必要がなくなるため、文面を考える時間も不要になりますし、何より失礼があったらどうしようという精神的負担をなくすことができます。

転職エージェントとのメールのやり取りは、そこまでかしこまる必要もないですからね。

エージェント経由で応募した場合のイメージ
 

きつねちゃん
選考に有利なだけでじゃなく、手間も省いてくれるなんて使わないと損だね!

DODAのサービス内容とは?

DODA
 
DODAは、転職サイトと転職エージェントを合わせたようなサービスです。

具体的には、

  • 求人を検索して応募
  • 求人条件を設定してスカウトを待つ
  • キャリアアドバイザーから求人の紹介を受ける

など、様々な方法で求人に応募することができます。

つまり、転職サイトとして自分で求人を検索して応募することもできますし、転職エージェントサービスとして専属のキャリアアドバイザーから求人の紹介を受けることもできるのです。

そのため、基本的に自分のペースで就職活動を進めながら、必要に応じてキャリアアドバイザーにアドバイスをもらうという使い方もできますし、求人の検索から全てを任せることもできます。

注意ポイント

転職サイトとして使いたい場合でも、最初はキャリアアドバイザーとの面談を受ける必要があるので、そこだけ注意してください。

DODAを利用して感じた4つのメリット

メリット
 
DODAを実際に利用してみて感じたメリットは、以下の4つです。

  • 取り扱っている求人数が多い
  • 取り扱っている業界が幅広い
  • 非公開求人を多く取り扱っている
  • 気軽にキャリアアドバイザーへ相談できる

それぞれについて詳しく解説していきます。

取り扱っている求人数が多い

DODAの特徴と言えば、求人数の多さです。

なんと約100,000件の求人を取り扱っています。

しかも、全国の求人を取り扱っているため、好きな場所で仕事を探すことができます。

求人数が多ければ、その分自分にマッチした仕事を見つけることができる可能性もアップしますし、嬉しいポイントですね。

取り扱っている業界が幅広い

取り扱っている求人の業界が、かなり広いのも嬉しいポイントです。

給料や労働条件など、いろいろな業界を見比べることができるので、まだどの業界で働こうか悩んでいる方にとっては特にありがたいですね。

非公開求人を多く取り扱っている

DODAが取り扱っている求人は、約80%が一般には公開されていない非公開求人です。

つまり、DODA経由でないと選考を受けることすらできない求人が80,000件以上もあるということです。

らけ
今までの経験上、一般公開されていない求人は好条件な場合が多いのでチェックしておきたいですね。

気軽にキャリアアドバイザーへ相談できる

転職エージェントを利用すると、キャリアアドバイザーの人とメールでやり取りすることがほとんどです。

しかし、DODAはLINEを使ってやり取りをすることができます。

メールよりもLINEの方が気軽にやり取りができるので、嬉しいですよね。

時代の波に乗っているという点でもポイント高いです!

\転職者満足度No.1/

DODAの無料面談に申し込む

DODAを利用して感じた2つのデメリット

デメリット
 
逆に、以下の2つにおいては、DODAを使う上でデメリットに感じました。

  • 求人数が多すぎて、チェックするのが大変
  • 希望に沿っていない求人が届く

こちらも、それぞれ詳しく解説していきます。

求人数が多すぎてチェックするのが大変

DODAは、約100,000件という、ものすごい数の求人を取り扱っています。

そのため、希望条件がある程度決まっていないと、検索条件で絞ることができません。

そうなると、膨大な数の求人を1件1件チェックしていく必要があるため、かなり大変です。

らけ
ある程度条件が決まっていたら、詳細検索で条件を絞ることができるのでご安心ください。

希望に沿っていない求人が届く

希望条件を登録したにも関わらず、全く希望条件と関係ない求人情報が頻繁に届いてしまいます。

例えば、希望条件にIT系と登録したのに、飲食系の求人情報が届くことがあります。

このようなあまりに条件から外れている求人は申し込むことがないでしょうし、せっかく条件登録しているのですから、送らないでほしいですよね。

無駄にメールボックスを圧迫することになってしまいます。

DODAを実際に利用したリアルな感想まとめ

まとめ
 
DODAを実際に使って感じたメリット・デメリットについて解説してきました。

DODAのメリット

  • 取り扱っている求人数が多い
  • 取り扱っている業界が幅広い
  • 非公開求人を多く取り扱っている
  • 気軽にアドバイサーへ相談できる

DODAのデメリット

  • 求人数が多すぎて、チェックするのが大変
  • 希望に沿っていない求人が届く

 
少しでも悩んでいることがあったら相談に乗ってもらえますし、しっかりアドバイスもしてもらえました。

転職者満足度No.1は伊達じゃないと実感できましたね。

ただし、1つ注意点です。

DODAは会員数もかなり多いので、求人のサイクルも早いんです。

そのため、いつの間にか気になってた求人がなくなってたなんてことは多々起こってしまいます。

求人に応募するためには、最初の面談を終わらせる必要があるため、登録してから多少のタイムラグが出てしまいます。

その間に気になってた求人がなくなってしまうなんてことにならないためにも、早めの登録をオススメしますよ!

\転職者満足度No.1/

DODAの無料面談に申し込む

-転職のノウハウ
-

© 2020 転職だらけ Powered by AFFINGER5

今まで4回の転職を経験してきた私が
1番オススメできる転職エージェント「DODA」
無料の転職相談はコチラから
1番オススメできる
転職エージェント「DODA」
無料の転職相談はコチラ